カリモク TVボード スライド ストレージボード QU5087

こんにちは。

家具の上野です。

 

今回はカリモクのTVボードの納品事例です。

SLIDE STORAGE BOARD スライドストレージボード

おしゃれなスリットデザインが特徴のTVボードです。

スライド扉のデザインが縦桟と横桟があります。(画像は横残デザイン)

幅は2010、1770、1530mm の3サイズ

高さも400、550、700mmの3サイズから選べるようになっています。

 

入れ替え前の状態です。

このテレビ台が・・・

このようにカリモクTVボードに入れ替えました。

扉デザインは縦桟、ブラックチェリー材、チェリーナチュラル色

サイズは幅1530×高さ550mmです。

壁にピッタリ収まりました。

スライド扉に丸い小さなフェルトが付いています。

扉を開けた時に傷が付かない、大きな音が出ないようになっています。

脚の部分に穴があるのお分かりですか?

この穴に付属の六角レンチを入れて回すとアジャスターが上下して

台を水平にする事が出来ます。

 

 

通常テレビボードの裏側は壁と隙間ができてしまい

そこにテレビやビデオなど配線やケーブルでごちゃごちゃに…

さらにホコリだらけ・・・皆さんのテレビボードの裏はどうですか?

 

カリモクのテレビボードは裏側はこちら!

壁とテレビボードの隙間もなくピッタリです。

配線を通す場所がキチンと出来ていて、そこに通せは

さらにスッキリ!

穴へ通しはコード類は床へダラーンと放置している訳ではありません。

カリモクのテレビボード内部に配線溜まりスペースがあり

そこにコード類を収納する事により、ホコリまみれになる事を防ぎます。

 

いかがでしたでしょうか?

今日はカリモクのQU70、QU60、QU50モデルのTVボードの

納品事例でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です